あれこれ所感

ただの独り言

緊急事態宣言延長の意味

首都圏で緊急事態宣言が,2週間程度の延長を決めたとか。その理由はというと,マスコミの報道ベースではあるけど。

 

①小池東京都知事にイニシアチブを取られたくない菅総理や官邸

 

東京オリンピックパラリンピック開催に向けての下準備

 

なんとも,政治のご都合による稚拙な理由に辟易する。今の状況で解除と延長の是非は私も分からない。月並みな見解で申し訳ないですが,解除すればワクチン接種が遅れている日本では,たちまち陽性者が増えるのは間違いないでしょう。

 

延長すれば,首の皮一枚で耐え忍んでる方々にとっては命綱を外されるも同然。特に観光業に係る全ての人々はトンデモナイ痛手になる。

 

でも,一部の観光業者の方々の中には「そろそろ予約も埋まってきている」との声も聞こえては来るが,あくまで一部の切り取られた声だけで真偽のほどは定かでは無いし,おそらく真偽の『偽』の方じゃないかなぁと,私はそんな気がしている。

 

飲食業の方々は,1日6万円の保証があるので,小さなお店を経営されている方々の中には「コロナバブル」と言った声も少なくないらしいので延長は非常に喜ばしい報せでしょう。

 

保証の無い時短営業をさせられるよりも,コロナバブルと喜んで不謹慎に聞こえるかも知れないが,どこかで誰かがそうして助かっているのであれば,間違い無くそれは「是」である。

 

「不公平だ!」という声も聞こえてくるが,世の中の全てを公平にすることなんか不可能。我々人間は不公平や矛盾を避けて受け入れて生きて行くことが人生の課題であるのだと少なくとも私は思っています。

 

なので,平時でも1日2万円の売り上げしか無い店が,6万円の保証をもらうことに怒ってる人は自分の器の小ささに気付くことが先決。

 

いつか自分のところにも嬉しい出来事が必ず起こりますので他者の喜びに嫉妬している場合じゃないです。

 

目に見えないところで,この新型コロナウイルスに叩きのめされている人達は想像出来ない程居ます。自分だけが苦しいのでは無いですから,今をもう少しだけ乗り越えましょう。

 

無策無能な奴らのことはもう頭から外して,保証に頼らない今からの生活を共に考えましょう。

 

因みに,探偵業界も結構な痛手を食らっていることも付け加え,今日はタイピングを終えます。

 

www.aokichinatu.com

浮気調査なら青木ちなつ探偵調査へ

 

www.aokichinatu.com